三味線を規格店で作ることは可能らしいです

以前、ESPの担当の人に聞いた所、三味線の製作所に勤める事も無理ではないと聞いた事がありました。
結論から言って、そういう事が出来たら幸せだと思います。
やはり、専用の店で好きなものを作りたいですよね。

規格量販店でしたっけ。名前違いますかね。そこで伝統工芸ではない大量生産の三味線を作る事が出来るという事が、ブログに載っていましたが、本当にそうなのだそうですよ。
どうやってというと、何でもそうですが、自分で営業するようです。

そこまで面倒な事をしたくないおじさんとしては、自作三味線で充分だと思う事もあります。
確かに勤められれば良いと思いますけど、ほとんど狭き門のようにも思えます。
それより、これはニート仕事といいますか、自作工房で生活出来る分野ですからね。

つまり、自作三味線を売ってみたいにつきます。どこかの会社で勤める向きではない人が、大体、こういう世界に飛び込むのだと思っています。
マイペース型だとか、そういう人はどうやって、自分の作った作品を、売りに出すのかが問題なのでしょう。

営業は無限大だと、とある先生は言っていましたが、僕もそう思っています。
死ぬまで作っていたいと個人的にも思いますしね。てか三味線作りたいというのに命をかけている気持ちって分かってもらえますかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です