朝寝したい理由と寒いわけ

親が自分の部屋を使い始めて、ずっと寒い部屋で寝ています。
寒い部屋ってそのままで、暖房と言いますか、布団が毛布だけというものでして。
それなら部屋ではないじゃないかと言われたら、返す言葉もないです。

寒いんですよね。でも昼になると暖かくなるのは嬉しいです。
そういえば、今日、自分のWi-Fiを解約してこなくてはと思いました。
微妙に眠れてないので、話がとびとびですね。
眠れてないといえば、夜の用足しが多くて困ってしまいます。おじいちゃんです。

血糖値が高いのか、寒いのか両方かもしれませんけど、二度起きました。
最初は寝て4時間くらいで、ふらふらでした。自分は寝ないともたないのです。
次に2時間くらい寝て、起きたら深夜の三時でそれから、ブログをだらだらと書いています。

眠い時、寝るというのも手なのでしょうけど、何かやっていると気が紛れるというのはありますよね。
自分もその口です。

寒いと言えば秋服に迷っています。夏の売り尽くしのようなシャツを買って思ったのが、チェック柄の半袖、これっていわゆるオタクの代表例なのでは、というのと、半袖だったので、腕が寒いというパターンでした。
朝寝したら、ちょっと衣類を買おうかなあと思いましたが、来年まで金は使わないと決めているので、買いません。朝寝したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です